観光情報誌フリーペーパー「やまなしめぐり」の公式観光サイトです。

山梨県は、日本列島を構成する最大の島本州の中心に位置し、面積は約4,463平方キロメートル、人口は約88万人、まわりを2000メートルから3000メートル級の山々に囲まれた緑豊かな県です。日本屈指の富士箱根伊豆国立公園をはじめ、4つの国立・国定公園を有する県土は78%を森林が占めています。

山梨県といえば、まず第一に豊かな自然に恵まれて育ったおいしいくだものの数々でしょう。なかでも、ブドウ、モモ、スモモは日本一の生産量を誇っており、ワイン原料としては、甲州ブドウを使用したワイン醸造は、世界的にも高い評価を得ています。また、古くから甲斐絹で知られている絹織物業、水晶加工や和紙工業などの伝統産業も盛んで、研磨の技術は世界的な水準にあります。

山梨県の楽しみは、何といっても温泉と登山でしょう。良質の湯が湧く温泉が県内各地に点在しており、県下随一の石和温泉は、東京からわずか1時間30分で訪れることができます。

森と湖の富士山周辺、本格的登山の南アルプス、渓谷美と静かな山歩きが楽しめる秩父多摩甲斐、明るく牧歌的な八ヶ岳高原、澄んだ空気と水を求める都会の人々が四季を問わず訪れています。

登山やテニス、フィールドアスレチック、釣りなどを楽しんだ後にぜひとも賞味していただきたいのは、郷土料理「ほうとう」です。平たいめんと新鮮な野菜をたっぷり煮込んだ鍋料理です。盆地気候から寒い季節は、ほうとうを食べると体の芯まで暖まります。

Secured By miniOrange